20200619 「強要する先輩に困っている」

「強要する先輩に困っている」

 

人と組織の潜在力を引き出す“人と組織のプロフェッショナル”内海透です。人が本来持っている潜在力を引き出すには自分らしさを発揮する事が重要です。自分らしさを阻害するのが人間関係です。人間関係で悩んでいる方が自分らしさを発揮するためのコツをお伝えします。

 

それでは、本題です。

昨日はルールに縛られる話でしたが、ルールを無視して他人に強要する先輩の話です。

他人に強要する人とは付き合う必要はありません。

たとえ、先輩であってもです。

そのような人は自分の言う事を聞く人を従属、隷属させる人です。

一度従うと、要求は厳しく激しくなります。

彼(女)は、そういう人なのです。

他人に対する視点が敵か味方かになるのです。

私に限って大丈夫はありません。

あなたの事を味方と思っているため、服従させようとするのです。

反発すると敵とみなすようになります。

その結果、ルール無視を強要するようになるのです。

大人になっても変わりません。

そのような人へは毅然とした態度でのぞむ事です。

敵とみなされますが、良いのです。

イジメが発生したら上司にチクり(密告し)ましょう。

相談の形で上司に相談する。

改善されなければさらに上層部へ相談する。

職場は自分が働きやすい環境でなければ仕事の成果を出す事が出来ません。

それでも対処してくれないのであれば、辞めれば良いのです。

あなたはあなたらしくが一番大事なのですから。

「らしく、生きよう」

 

「らしく生きよう」ブログはこちらから。

https://hcj.bz/category/what-i-am/