20200616 「優柔不断な友人に困っている。」

「優柔不断な友人に困っている。」

 

人と組織の潜在力を引き出す“人と組織のプロフェッショナル”内海透です。人が本来持っている潜在力を引き出すには自分らしさを発揮する事が重要です。自分らしさを阻害するのが人間関係です。人間関係で悩んでいる方が自分らしさを発揮するためのコツをお伝えします。

 

それでは、本題です。

優柔不断な友人に困っている。

いつも相談に乗っている。

で、その相談内容も毎回同じ。

結果も毎回同じ。

付き合うのにも疲れてしまいます。

だったら、付き合わなければ良いのです。

そのような優柔不断な人は結論を求めていないのです。

自分が困っている。

悩んでいる。

その話を聞いて欲しいだけなのです。

たまにだったら良いのですが…

毎回となると自分の時間を削られるばかり。

本当の優しさとは何か?を考えてみましょう。

彼(女)は、動かなくてはいけないとは思っています。

「動いた結果を教えてね。」

と突き放す必要があります。

本当の友人であれば突き放されて初めて行動を起こすでしょう。

そうでなければ、他に聞いてくれる人を探すでしょう。

嫌われる事になるかもしれませんが、

地球上全ての人に好かれることは出来ません。

突き放してあげましょう。

あなたの時間はあなたのために使いましょう。

あなたはあなたらしくが一番大事なのですから。

「らしく、生きよう」

 

「らしく生きよう」ブログはこちらから。

https://hcj.bz/category/what-i-am/