20200612 「承認欲求の強い上司に困っている」

「承認欲求の強い上司に困っている」

 

人と組織の潜在力を引き出す“人と組織のプロフェッショナル”内海透です。本来持っている潜在力を引き出すには自分らしさを発揮する事が重要です。自分らしさを阻害するのが人間関係です。人間関係で悩んでいる方が自分らしさを発揮するためのコツをお伝えします。

 

それでは、本題です。

人間には自分の事を見て欲しい。

承認して欲しいとの欲求があります。

部下や後輩であれば可愛いのですが、上司となると厄介ですね。

昨日は「人を見る目が無い上司」でしたが、本日は「人を見ない上司」とでも言えそうです。

なかなか厄介ですね。

しかし、上司は選べません。

この上司に成果を上げさせて自分の成果を最大化しるしかありません。

乱暴ですが、承認欲求の強い人は承認さえされれば満足です。

「○○さん、スゴイですね。」

と褒めてあげれば良いだけなのです。

もし、部下なら「褒めて育てる」ですが、上司も同様です。

彼(女)は褒めてくれた人の事を信頼します。

あなたは、上司を褒めて上司の信頼を勝ち得た後は自分のやりたいことをやれます。

面倒くさい上司ですが褒めて伸ばしましょう。

ただし、仕事以外の事で褒めると勘違いします。

(プライベートにまで踏み込んできます。)

あくまでも仕事の中で褒められる部分に限定しましょう。

嘘や媚びまでは必要ありません。

事実を褒めましょう。

褒める事が辛くなるのであれば、すぐにやめましょう。

辛く感じるのは自分らしさが失われている証拠です。

あなたはあなたらしくが一番大事なのですから。

「らしく、生きよう」

 

「らしく生きよう」ブログはこちらから。

https://hcj.bz/category/what-i-am/