20200609 「現実的過ぎて盛り上がらない部下に困っています。」

「現実的過ぎて盛り上がらない部下に困っています。」

 

人と組織の潜在力を引き出す“人と組織のプロフェッショナル”内海透です。本来持っている潜在力を引き出すには自分らしさを発揮する事が重要です。自分らしさを阻害するのが人間関係です。人間関係で悩んでいる方が自分らしさを発揮するためのコツをお伝えします。

 

それでは、本題です。

「みんなで~しよう!」と部門内で盛り上がっている中で、

一人ぽつんと「別に~自分には関係ないじゃん。」の顔をしている人がいます。

上司としては困りますよね。

チームワークを乱すとは言いたく無いが、どのように取り扱えば良いのか。

 

実は、相手も困っています。

「なぜ、一緒に盛り上がらなくてはいけないのか?」

「なぜ、みんなでやらなくてはいけないのか?」

彼(女)には明確な理由が必要なのです。

ノリと勢いだけでは動けないのです。

 

ですので、

「みんなで~しよう。」

の時には○○の理由を明確に伝える必要があります。

みんなでやる事の意味は~だからだよ。

と丁寧に説明します。

彼(女)は悪意はありません。

意味が分かれば参加します。

一緒に上手にノレるかは不明ですが、「みんなでやる」って事はこういう事だ。

との認識は持っています。

面倒くさそうに見えます。

説明もしないで協調性のない人だと切り捨てる前に丁寧に説明してください。

理解すれば動きますので。

それでも、動かない人はいます。

その場合は放っておきましょう。

分からないから一緒に出来ない人と分かってもやらない人がいます。

やらない人に振り回させる必要はありません。

あなたはあなたらしくが一番大事なのですから。

「らしく、生きよう」

 

「らしく生きよう」ブログはこちらから。

https://hcj.bz/category/what-i-am/