20200511 「操縦桿を握る」

「操縦桿を握る」

おはようございます。

行動への最初の一歩を後押しする“人と組織のプロフェッショナル”内海透です。

当ブログ「さあ、始めよう」のコンセプトについては

https://hcj.bz/toru-utsumi-start-now-concept/ をご参照ください。

それでは、本題です。

目標の話が続きました。

自分の人生だから自分の目標を持って達成して欲しいので書きました。

新型コロナウイルス感染症はまだ収束を見せません。

まだまだ自粛を続けている人がいます。

その一方で経済活動が大事だと主張する人もいます。

私はお客様との会議はSkype、zoomを使ったリモートになりました。

しかし、集合型の研修やセミナーは無くなりました。

3月後半から危機感を覚えてオンライン教材を作成しています。

明日リリース致します。

自分で操縦桿を握っているので世の中の急変に対応出来ます。

その一方、全ては自己責任なので判断を誤ると食えなくなります。

安定が欲しい一方で引き換えに操縦桿を他人に持たせるのは嫌だという自分がいます。

会社のために通勤電車に乗ってコロナに怯えるのは嫌ですね。

だからでしょうか。

自宅仕事の方々がzoom飲み会で盛り上がっているのはとうがった見方をしてしまいます。

私はお客さんに迷惑をかけないために自粛するのは当然だと考えています。

その上、仕事がなくなる危機です。

だから当たり前に自宅で朝から晩までオンライン教材を作っています。

どっちが正しいとか楽とかではありません。

自分に向いているのは自分で操縦桿を握る事なのです。

とは言え、全ての方にお勧めは出来ませんね。

だって、大変なのは事実ですから。

もし、自分で人生の操縦桿を握る事が出来るとすればあなたはどこを目指しますか?

「さあ、はじめよう」