20200411 「メールは朝一」

「メールは朝一」

おはようございます。
行動への最初の一歩を後押しする“人と組織のプロフェッショナル”内海透です。
当ブログ「さあ、始めよう」のコンセプトについては
https://hcj.bz/toru-utsumi-start-now-concept/ をご参照ください。

それでは、本題です。

私の経験です。
メールやSNSの返事は朝一が良いようです。
夜の返信は疲れが表れやすいです。
その結果、
文章が長くなる
長いのに何が言いたいかが良く分からない。
感情的になる。
と良い事はありません。

SNSが炎上するのは夜間です。
感情的になりがちです。
急ぎのメールやラインなどのメッセージは、夜に下書きを書いて朝一で確認します。
(大抵、いくつか修正箇所が見つかります。)
深夜にメールを送っても何かが動く事はそう多くありません。
相手の朝の仕事に間に合えば良いのです。

朝一メールを送るたった一つの障壁は早起きをしなくてはいけない事ですかね。

「さあ、はじめよう」