行動変化のイメージとフロー

【心理変化と行動変化のイメージ図】

経営者ご自身が
このままではいけない」との強烈な危機意識を持つ事から始まります。
当社の営業同行分析やPDCA分析がきっかけとなった経営者は多くいらっしゃいます。
しかし、残念なことは当社は「きっかけ」としかなり得ないのも事実です。
「何となく...」ではなく、危機を顕在化させるためにも当社にご相談下さい。

その後、社員に対する意識変革を引き起こすのですが、
意識が変わり行動が変わるのではなく、
行動が変わり同時に意識が変わるイメージです。

ブログで何度も記しておりますが、
意識は見えませんが、行動は見えます
行動量を変化させる過程で必ずや意識変化が引き起こされます。

こちらのお客様の声をご覧いただくとイメージしやすいでしょう。

 

【経営コンサルティングサービス基本フロー図】

フェーズ1 ❖現状分析
将来ビジョン構築
営業同行やPDCA分析などを実施し改善余地を算出します。
課題の優先順位付けを行います。

フェーズ2 ❖実行計画策定
各課題の解決策を現場を巻き込み立案し実行計画へ落とし込みます。
現場からの改善提案を引き出し現場と経営との擦り合わせを行います。

フェーズ3   ❖定着化(癖付け)
実行計画と実行状況の進捗確認を行い更なる改善活動を実施します。
PDCAサイクルを定着させます。

経営コンサルティング コンテンツ