経営コンサルティング

当社は、お客様と一緒になって汗を流し、結果を出します。

「景気が悪い」
「政治が悪い」
「取引先が悪い」
「がんばったけど、ダメでした」

自分を正当化して言い訳ばかりの世の中。

自分は悪くなくても、会社の業績が悪ければ、会社は潰れてしまいます。
「言い訳」を考える暇があるなら、できる方法を考えて実践しましょう!

当社のメソッドでは、スタートからゴールまでの道のりを可視化する事で、
社員自ら気づき”“自ら考えて行動出来るようになります。

社員の生産性を120~160%アップ

少子高齢化、人口減少が益々加速しています。
中小企業経営者にとっては、「良い人」の採用が難しい時代です。

これからは、今いる現有社員の一人当たりの生産性をどれだけ高められるかが問われます。

これまで1,700人以上が受講した、「目標達成営業部の作り方」のセミナーで取り上げている「ギャップマネジメント理論」を使う事により、現有社員の生産性を120160高める事が可能となります。

『癖付け』で、自然と達成できるようにする

組織営業力を高めるには、社長、営業部長の職人技頼りではなく、社員一人一人に当事者意識を持たせ、やり切るための「癖付け」を行わなければなりません。

精神論ではなく、目標と現状の差異を問題点として「見える化」し、具体的定量的な対策を考え、
進捗状況の「見える化」の仕組みを導入することにより、社員一人一人が何をなすべきかを自ら考働出来るようになります。

また、マネジメント理論というと何百ページもある難解な分厚い書籍をイメージされるでしょう。実践する前に理解する事が大変だとお考えになるのも無理はありません。

大丈夫です。当社にお任せください。

その日、気が付いた事をスグに実践する事が当社の最大の特徴です。

当社がこれまで支援してきたお客様には、3K現場の会社が多くありました。

牧場、精肉卸売業、製造業、建設業(新築、リフォーム、内装)、清掃業、新聞販売店、飛び込み営業系会社などです。

現場中心の会社ですぐに実践できる方法です。

経営コンサルティング コンテンツ