組織作りのコツ どちらかに決める

当ブログは社員数30人から社員数100人程度の中規模、中企業を対象としています。人と組織の潜在力を顕在化する組織作りのプロである内海透が執筆しています。組織作り、組織再構築のコツを記しています。1~3分程度でサクッと読める内容です。

どちらかに決める

経営には社長の価値観や人生観が現れます。
社長が職人肌で自分の満足できる枠組みを大切にするのであれば、ボス型組織となります。
一方、社長が部下の強みを引き出し最大限の成果を上げる事を目指すのであればマネジメント型組織になります。

私はマネジメント型組織作りの専門家ですが、ボス型組織を否定するわけではありません。
その社長の実現したいことがボス型であれば、構わないと考えています。
ボス型なのに、無理してマネジメント型組織にしようとすると社長がもっとも疲弊します。
部下に委ねなさいとか自発性を発揮させるようにしなさいなどと言われることが辛い社長がマネジメント型組織を目指しても辛く苦しいだけで組織の強みもそがれてしまいます。
実際に社長のタイプで向きと不向きがあります。
それでも実現したいと思うのであればいつまでに実現すると決めるしかありません。

出来なければ基に戻せばよいだけですので。
まずは、どちらの組織を目指すのかを決めましょう。
この年末年始にでもじっくり考えてみてはいかがでしょうか?

【無料】プレゼント
当ブログで好評の「組織図の作り方」を小冊子にまとめました。
ご希望の方は下記ページよりお申し込みください
http://bit.ly/2F2lHsD