20201002 「1勝9敗」

おはようございます。

ユニクロ創業者の柳井さんが書いた1勝9敗という本があります。

ふと思い出しました。

独立・起業するって事は1勝9敗の連続です。

わざわざ公にしないけど現在も挑戦し続けています。

もちろん失敗は履いて捨てるほどあります。

でも、めげません笑

1勝9敗ペースで進んでいけば良いと考えているからです。

逆に2勝目が見えると危険を予知出来るようになりました。

「こんなにうまくいくはずはない」と。

それでもうまくいったら「ラッキー」なのです。

全戦全勝を想定するのではないのが大事だと実感しています。

悲観的冷徹に予測しつつも楽観的に行動するしかありませんので。

無理せず出来る小さな一歩を、

「さあ、はじめよう」