営業部長の仕事と役割 44.評価と給与

「ここまでやる」と「こうなる」が見える給与体制

評価と給与が分かりやすいのが一番良いですね。

当社の事例を紹介します。当社はコンサルティング会社です。

商品開発とマーケティングは経営の仕事です。各コンサルタントは自分の担当顧客を管理します。売上の35%がコンサルタントの歩合給です。理論上は月間20社=4,000千円まで対応出来る計算です。最大4,000千円を担当すると月間の給料は1,400千円となります。しかし、上司やパートナーのヘルプが入るとその分は勘案されます。月間20社の対応は普通にやっていれば精神的にも肉体的にも厳しいです。そこで、何らかの工夫が生まれます。とは言え、一度は忙しさの極限まで自分を追い込むことで次が見えてくるためギリギリまで追い込ませるようにしています。

「頑張り」と給料が連動しないのは働いていても辛いものです。

通常の賃金テーブル以外に「頑張り」を評価できる仕組みを取り入れたいものです。

【NEW!】
当ブログを小冊子としてまとめました。
ご購読お申し込みは下記より。
営業部長の仕事と役割

**********************************************************************

社長一人が頑張っていて会社が組織になっていない。
どうしたものか?
どうにかしたい。
とお困りの方はお気軽に
お問い合わせください。
※メールは面倒という方は直接お電話ください!
⇒ 03-6231-4790

研修・講演企画提案書