2017年 9月 の投稿一覧

中小企業 組織作り 組織化 9 人事と労務

第2章2節. 1・人事と労務

経営3資源の中で、人に関する項目です。
2017年現在ではもっとも重要なテーマです。
「良い人が来ない」どころか、
「人が来ない」から仕事はあっても潰れる状況になっています。
どのように採用・育成するのかを考える事が人事の仕事です。
採用した人材の労働時間管理や環境整備は労務管理として行います。
「中小企業だからそんなに大げさに考えなくても良いのではないか」と言う方もいます。

 

「だから、中小企業どまりなんですよ。」

 

毎年30万人以上の人口が減少している日本。
日経新聞で特集されていた記事「大廃業時代の足音:中小「後継未定」127万社」は現実です。
人を採用するためのマーケティングが必要です。
そのためには、

自社が何を行っているのか?
何を目指しているのか?

計画的な情報発信が必要となります。
これまでのように学校を回って担当者との関係を築いて… では遅すぎます。
「出来の良い子」は自分の頭で就職先を探すようになります。
ただでさえ中小企業の採用は難しい状況下で益々差が広がるでしょう。

また、労務管理=仕事の成果と支払う給料も一律ではなくなります。
自社の考え方と合う人材と個別契約となるでしょう。
短時間正社員の雇用も当たり前となるでしょう。

政治と財界がもたもたして追いつかない状況となりそうですね。
外資に優秀な人材をもっていかれて日本は本当に空洞化してしまう危機感を持っています。

中小企業 組織作り 組織化 8 組織設計図

第2章2節. 人・物(サービス)・金で組織図を設計

ビジョン実現に重要なのが設計図です。
なかなか組織化出来ないのは設計図を描かずに現状からいきなり組織を作ろうとするからです。
あるべき姿を描いてから優先順位を決めて空白部分を描いていく。そのためにも設計図が重要です。

人・モノ・金の経営三資源をどのように機能させるのかを組織図で表します。
中小企業では黄色の現場の部分をいかに効率よく機能させるかが重要です。
社長は黄色い部分を部下に任せ、白い部分=考える部分を担う。
そのためにも黄色部分のマニュアル化が重要です。

中小企業 組織作り 組織化 方法 7 ビジョン展開

未来組織図への展開

将来ビジョンを作成しても

「いつまでに誰がなにをどれだけやるのか?」

を明確にしなくてはただの妄想です。
特に上記のグループワークを実施した後では昂揚感は高まるものの行動できずに逆効果の場合もあります。
そこで、グループワーク実施後、各項目ごとに責任者をたて具体的な行動計画に落とし込む。
また、組織の構成メンバーの年齢層が広い場合には、
現在の組織図と将来の組織図を作成するとそれぞれのメンバーが
「5年後10年後にどうなっていなくてはいけないのか?」
を本人が自覚しやすくなる。
会社としては人材採用、及び育成計画の必要性が明確になります。

 

会社のビジョンを社員のビジョンに落とし込む

私が働いた100年企業の近江兄弟社では

「自分の子供が働きたくなる会社」を作る。

という小さいけど続いていくビジョンとして存在し続けていました。

そして、実際に親子三代で働いている社員もいました。
親から子へそしてその先へと会社を
「今より」良くしていくこと
が価値観を大切にする日本人にとってビジョナリーとなり得るのでしょう。

中小企業 組織作り 組織化 方法 6 ビジョン構想

第2章1節.ビジョンを描く

「家業を脱し、企業になるにはビジョンを描き、部下に夢と希望を伝える事が大事だ」
と言われます。
しかし、そもそも日本人はビジョンを描く事が苦手です。
それは民族性に起因していると私は考えます。
狩猟型民族である欧米人は大きなビジョンや目標を掲げその実現を勝ち取る民族です。
一方農耕型民族である日本人は目の前の仕事を一つ一つコツコツとこなしていく価値観重視型民族です。
企業経営においてもビジョン=大風呂敷を広げる事よりも、安定・永続型企業が好まれます。
しかしながら、
グローバル化が進んだ現在では、
これまでの「コツコツ」重視の価値観型だけでは自社が何を目指すのかが伝わりません。
グローバルな競争環境では勝てません。

そこで、将来ビジョンを伝える必要が急務となります。

 

グループワーク

部下に対して自社の将来ビジョンを伝え、実感を持たせるためには、グループワーク実習が効果的です。
会社の5年後、10年後に
社員それぞれが自分の年齢を重ね合わせる事で会社と自分の将来像が描けるようになります。
当社が研修で実施しているビジョンワークショップを紹介します。

・手順
1.自分の10年後の年齢、家族の年齢、社員の年齢。会社の売上。社屋の年数。などを付箋に書き出させます

2.その付箋紙を模造紙やホワイトボード上に貼付けグルーピングしていきます。

3.上記の項目を実現するとしたらいくら(金額)必要なのかを算出させます。

4.10年後→5年後→3年後→1年後に必要金額を算出します。

5.1年後の目標に向けて具体的な行動計画に落とし込んでいきます。

・コツ
将来ビジョンを描くときに、「実現可能性」はいったん無視するようにします。
現状から思い描くと壮大なビジョンを描けません。
無難な出来る事の積み上げ思考になります。
「自由に描くからビジョンです」と伝えます。
当社がファシリテーターとして司会をする場合には、
「例えば~、同じような規模の会社で10年後に全社員が入れる会議室付きの自社ビル竣工ってことを言っていた社員がいましたよ。」
とか、例を掲げる事で、社員は「大き目のビジョン」を描けるようになります。
自社でやる場合には、社長は誰が何を書いたのかを覚えておくと良いでしょう。
機会を見つけて
「一緒に実現しよう。」
と声を掛ける事がしやすくなります。
これまで多くの会社で研修形式でグループワークを実施してきました。
最初は、自社ビル、工場移転、給料など社内の改善レベルの将来ビジョンが多かったです。
ビジョンというより不満の噴出の場合もありました。
20代社員は大きな仕事がしたい。
30代は給料などの待遇改善。
40代以上になると将来ビジョンより将来不安の解消が多く見受けられました。

経営理念は、「世の中を変えるような大きな事」
を掲げているのに、社員の描くビジョンの「小ささ」に歯がゆい思いをする社長が多いいようです。
そういう社長は、社員が掲げた将来ビジョンを基に、再度社長自身がビジョンを描く事をお勧めします。
なかなか言語化できなかった事がうまく表現出来るようになるでしょう。

ホンダの創業者である本田宗一郎氏や京セラの創業者の稲盛和夫氏などは、
小さい町工場時代にミカン箱にのり、「世界一」を目指していました。
何度もビジョンを描き直し目の前の改善ではなく世の中を変えるビジョンを確立してほしいものです。

中小企業 組織作り 組織化 方法 5組織の作り方

第2章:組織の作り方

 

本章では、組織の作り方を解説します。
私の師匠の長谷川先生は、
「良い組織とは、経営者にとって経営しやすい組織」だと仰っています。
「業界ではみんなこうしている。」
に合わせる他社標準ではなく社長が経営しやすい組織で無ければ機能させられません。

経営しやすく機能的な組織の作り方を解説します。

中小企業 組織作り 組織化 方法 4 アクセルとブレーキ

第1章3節.アクセルとブレーキ

人には向き、不向きがあります。

車の運転に例えると、外向きでパワーがある人は会社を引っ張るアクセル。
調整力があり組織を組み立てる人はブレーキとハンドル。

どちらも一人で対応する事は難しいです。

創業社長は外向きでパワーがありますが、どんどん突っ走ります。
その人の強みを活かすにはどんどん外へアクセルを踏む仕事をさせる事。
彼らにとっては「ついて来れない人」がストレスです。
出来ない人のスピードに合わせる事が出来ずつい口を挟んでしまいます。
「ついて行けない人」に取ってはパワハラです。

もし、あなたがアクセル型であるならば社内は誰かに任せなくてはいけません。

中小企業 組織作り 組織化 方法 3人間関係か組織機能か?

第1章2節.人間関係か組織機能か?

 

「○○ちゃん」のあだ名で呼ぶ。
週末は社長宅でバーべキューパーティー。
社長は親父気取りで、「うちの会社は家族です。」と公言する。
良くある中小企業ですが、こうした会社をこのまま継続していては未来はありません。
「会社は家族」に私は反対の立場です。永続する企業は、関係性を脱却し、機能的な組織となっています。

先日、日本ファミリービジネスアドバイザー協会の西川理事長のお話を伺う機会がありました。
同協会が提唱されているスリーサークル(3円)の考え方が家業から企業へ脱皮する中小企業にあてはまるので紹介します。
創業メンバーはファミリーでありオーナー。
意思決定が早く行動へのためらいがない。
しかし、その後加わるメンバーはビジネス=仕事として関わる。
ファミリーメンバーとの温度差が発生する。
ファミリー、オーナーは家族であってもビジネスの関係は機能であるべきです。

創業メンバーと新規メンバーとの関係に置き換えると

創業メンバーはファミリー。

新規メンバーはビジネス。

ビジネスの機能の領域に関係を持ち込むとうまくいくわけがありません。
何度も言いますが、ビジネスは「機能」です。

束縛を嫌い、自由を求めて起業したはずなのに、組織化をしなくてはいけない。
自由闊達な環境を作りたいのに指示待ち社員だらけだ。
仕方ありません。
あなた以外は、組織に「枠組みと安心」を求めています。

中小企業 組織作り 組織化 方法 2 社長の悩みは尽きない

第1章1節.社長の悩みは尽きない

 

企業は創業から一直線の右肩上がりでは成長できません。
成長の踊り場で力を蓄え、次のステージへと成長します。

創業時に頭を悩ませるのは、「売上」です。0を1にするには、膨大なパワーが必要です。
創業期の会社に熱気があるのは、1つの目標=売上に向けて全社員が一丸となっているからです。
昼は営業活動。夜は資料作成や商品開発。
会社に泊まり込む事もしばしばです。
しかし、ある程度売上を上げる仕組みが整ってくると、違う悩みが経営者を襲います。
それは、組織化や仕組化です。創業期の熱病にとりつかれて働いていた仲間とは違う人種が入社してきます。
創業メンバーとの仕事に対する取組み意識の違いなどに困惑し、「なぜ、出来ないんだ!」と怒りをぶちまけてしまう。
益々溝が深まります。
場合によっては、労基(労働基準監督署)に走り込まれて「パワハラ」と訴えられたりと…

これまでの創業メンバーでは起こらなかった問題が噴出します。
なだめようと飲み会に誘うと「それは、仕事なんですか?残業代出るんですか?」
とこちらが萎えるような返答しか返ってきません。

このような問題に振り回される時期は、会社を組織にしなくてはいけない時期に突入したと考えるべきです。

・経営層は何をすべきか?

・管理職は何をすべきか?

・現場は何をすべきか?

を明確にし、これまでのやり方を変える時期です。

当ブログではこの時期にある企業がやるべき事をお伝えします。

 

ところで、私の友人に伝説の起業家と言われた人がいます。
全国版の週刊誌に10年後の大企業を紹介するコーナーで名前と顔写真入りで紹介されました。
が、残念ながら彼らは組織化しなくてはいけない時期に、組織を膨張させ自社ビルを建てて潰れてしまいました。「今、やるべき事」を間違っていました。読者の皆様には同じ轍を踏んでもらいたくありません。

組織を膨張させて崩壊させるのも、組織を成長させるのも社長次第です。

中小企業 組織作り 組織化 方法 1なぜ、組織化出来ないのか?

第1章:なぜ、組織化出来ないのか?

「凄いパワー、素晴らしい気づかい、早い仕事。
誰よりも早く出社し誰よりも遅くまで働く。他を寄せ付けない圧倒的存在感。」
の人と仕事をするのは楽しい。
ただし、社外パートナーとしてだったら。
同じ会社の上司だとしたら「イヤ」だろうな~。

何をどうやっても勝てる気がしない社長の下で働くのは苦痛です。
あなたが、誰にも負けない「仕事のプロ」を目指すのかそれとも人と組織を動かす社長を目指すのか。
鉄鋼王アンドリュー・カーネギーの墓碑「己より賢き者を近づける術知りたる者、ここに眠る。」
にあるように組織を作り人を動かす術を身に着けたいのであれば当ブログがお役に立つでしょう。

アフリカには、
「早く行きたいなら一人で、遠くへ行きたいならみんなで行け(If You Want To Go Fast, Go Alone. If You Want To Go Far, Go Together)」
という諺があります。


「剣豪を目指すのか、武将を目指すのか?」

私が師事している長谷川先生の著書社長のノートに
「1対1の局地戦に強いだけでは、単なる「剣豪」どまり。
戦いの全体像を見渡すことができ、剣豪たちを動かして初めて「武将」になれるのです。」

社長が何を、どこを目指すのか?決める事が最初の一歩。
組織化出来ていないのは、あなたが組織化を目指していないからではありませんか?

中小企業 組織作り 組織化 方法 0 目次

■目次■
第1章:なぜ、組織化出来ないのか?
第1章1節.社長の悩みは尽きない
第1章2節.人間関係か機能か?
第1章3節.アクセルとブレーキ
第2章:組織の作り方
第2章1節. ビジョンを描く
第2章1節.1ビジョンを展開する
第2章2節. 人・物(サービス)・金で組織図を設計

第2章2節.1・人事と労務
第2章2節.2・物:開発と提供(製造・サービス)
第2章2節.3・物:マーケティングと営業
第2章2節.4・財務と経理
第2章3節. 決定機関と実行機関
第2章4節.議案シートと議事録
第3章:組織を動かす
第3章1節.したい事<出来る事<すべき事
第3章2節.三点セットで仕事を明確化
第3章2節.1・職務記述書
第3章2節.2・マニュアル
第3章2節.3・評価基準
第3章3節.GROWモデル
第3章4節.学習ステップ
第3章5節.進捗状況を見える化
第3章6節.ショートインターバル
第4章:人を動かす
第4章1節.タイプ別コミュニケーション
コラム:新入社員教育係としての24時間365日

第4章2節.5W2H
第4章3節.省略歪曲一般化の罠
第4章4節.褒め方叱り方
第4章5節.自信と誇りと笑顔