組織改革 方法 中小企業 14.経営と現場を分離する組織構築法

第4章:経営と現場を分離する組織構築法

当ブログの対象。社員数30~100名の中規模企業。創業社長のカリスマとパワーで急拡大した組織や社長が代替わりしたばかりの組織。部門間の縦割り。トップと現場とのギャップが大きい。などでお困りの経営者、幹部、意欲ある中堅社員(チェンジリーダー)。

 

組織改革以前の組織構築が課題となっています。出来る社長が出来すぎるがゆえ全てを自分でやってしまう。社長は経営、管理職は現場と分離させます。会議体とその運営方法、三点セット(職務記述書、マニュアル、評価基準)について解説します。