組織改革 方法 中小企業 2.組織成長に伴い社長の社長の悩みも変化する

第1章:組織成長に伴い社長の社長の悩みも変化する

当ブログは、人と組織の問題に悩んでいる中規模企業経営者、経営幹部を対象に執筆しています。事業承継、世代交代、部門間の縦割り、トップと現場のギャップに「このままではいけない」と思いつつ...ではどうすればよいのか?堂々巡り。当社12年1,800社以上の実績が証明する中堅と現場を巻き込む組織改革法がお役に立つでしょう。

 

変化に対応し組織を変化させるのが社長の仕事です。
会社員時代に社長はゴールだと思っていたのですが、全く違いました。
上司である営業部長が社長になった時に、
私は社長室として新社長と諸々の対処すべき問題解決の対応に追われました。
対処療法の日々でした。

「何か違う?」と違和感がありましたが、毎日忙しく働く事が良い事だと勘違いしていました。
人事制度構築プロジェクトの時に違和感の正体がおぼろげながら見えてきました。
組織を変えなくては真の問題解決にならない。
縦割りの現状のまま対処療法を繰り返しても
毎回同じ問題が場所と症状を変えて発生する事を身をもって体験していたからです。
その後、独立して10年以上、1700社以上の経営者の方とお会いしました。
社長は社長を終えるまで悩みが尽きない事を肌身に染みて実感しています。

今は下記の図を元に当時の課題が3.事業と組織の改革だったと解説出来ますが、
当時は当事者でした。五里霧中の状態でした。

当ブログをご覧の皆様で「どうしたものか?」とお悩みの方は
下記イメージ図を参照し現在の自社が置かれている状況と置き換えてみてください。
表面に現れる症状ではなく、真因を解決して欲しいものです。

 

Shift!】

ポケモンNO
 
ま、GOでも良いですが(笑)
私はほぼ毎日自転車で移動しています。
特に日本橋近辺や秋葉原、錦糸町は良く通ります。
平日の昼間でもスマホ持った会社員らしき人があふれている日があります。
「今日は新しいポケモンの日だな」というのは一発で分かります。
大の大人が…
と嘆くのは簡単です。
 
それよりも、
もったいないなと思うわけです。
リリースされたのが2016年7月です。
まもなく、2年になります。
この間真面目に遊んでいた人は凄いレベルになったんでしょう。
情報も多く持っているでしょう。
ただ、遊ばされる側に留まるのではなく、
人を遊ばせる側に回ればと思うわけです。
 
ビジネスの基本は、
「相手を喜ばせる。」
ですからね。
あなたも、
思いっきり遊んだ強い分野で人を遊ばせてはいかがでしょうか?

**********************************************************************

「まとめて読みたい!」との声を受けて、
当ブログ「営業管理職研修」カテゴリを小冊子にしました。
下記よりお申し込みお願いします。
http://bit.ly/2osNGLF

**********************************************************************

営業部長 研修
営業課長 研修
管理職  研修
講演・セミナー企画については、
お気軽に下記までお問い合わせください。
※メールは面倒という方は直接お電話ください! ⇒03-5542-1092

研修・講演企画提案書