中小企業社長の心得 16 個室を使う(出張は仕事)

ポイントを押さえて勉強したい…との声を受けて
中小企業経営者のための経営力強化書」をダイジェスト版としてまとめました。
http://bit.ly/2zdHyuy
【小冊子版】中小企業経営者のための経営力強化書は【無料】でダウンロード出来ます。
A5サイズPDFでスマホ、iPadで気軽に読めます。

 

おはようございます。
人と組織の潜在力を顕在化する
ヒューマン・コンフィデンスジャパン株式会社 代表の内海です。

個室を使う(出張は仕事)

経営コンサルタントとして守秘義務を厳守する事は重要な倫理観である。
顧客の決算状況、社員の問題、さまざまな相談を持ち込まれるのがコンサルタントである。
そのコンサルタントがあちらこちらで噂話をするのは倫理違反であり、時として風評被害の源にさえなり得る。
だから、私たちは社外ではお客様の話をしないようにしている。
それでも酒席などで口をすべらせる社員がいるかもしれない。
間違って外部に漏れないようにするために個室があれば個室を予約するようにしている。
特にお客様の会社を訪問した時などには
細心の注意を払う。
近所の居酒屋などに入った場合は店の関係者、店のお客さんの誰かが顧客企業と関係があるかもしれないからである。
地方では風評被害は思わぬところから発生する。
実際、ある地方都市の優良企業を訪問した際に
泊まったホテル、近所の居酒屋などにその企業の関係者がいたそうだ。
「礼儀正しく、好感を持てた。」との噂が社員を経由して社長の耳に入ったそうだ。
その場だけではなく、常日頃から倫理意識を持っているので当然である。
意図したわけではないがその企業における当社の信頼感は向上した。
私たちが一番失ってはいけないのが「信頼」である。
その信頼があるからこそ人に言えないような相談を受けるのである。
小さい事であるがすぐに出来る事の一つとして「個室を使う」のは最低限守るべきマナーだと考えている。
また、出張を勘違いしている人間が多すぎる
出張旅費は相手が持つ。
それなのに、
出張を喜び、「ついで」を作って観光や遊びにうつつを抜かす人間が多すぎる。
観光も遊びも自分で稼いでいけばよいだけの話である。
にも拘らず、中洲(福岡)、すすきの(札幌)に来る出張族の何とだらしないことだろう。
当社のお客様は日本全国にいるので、出張族のだらしなさは良く耳にする。
前泊、後泊の目的は何のためか?
お客様との仕事時間を最大化するために設定したはずだ。

 

 

* * * * *

 

ポイントを押さえて勉強したい…との声を受けて
中小企業経営者のための経営力強化書」をダイジェスト版としてまとめました。

http://bit.ly/2zdHyuy
【小冊子版】中小企業経営者のための経営力強化書は【無料】でダウンロード出来ます。
A5サイズPDFでスマホ、iPadで気軽に読めます。

—————————————————————————————————————-

1600人以上が実践しています!
当ブログで大好評「営業部長の仕事と役割」全66編が小冊子になりました。
http://hcj.bz/営業部長の仕事と役割小冊子/

【小冊子版】営業部長の仕事と役割は【無料】でダウンロード出来ます。
A5サイズPDFでスマホ、iPadで気軽に読めます。

あなたの武器にしてください。

—————————————————————————————————————-

当ブログで使用している漫画素材は「ブラックジャックによろしく」より借用しています。
https://note.mu/shuho_sato/n/na1c3e7c1aa60
ブラックジャックによろしく
著作者名:佐藤秀峰
サイト:漫画 on web http://mangaonweb.com

当ブログは、
組織営業力強化を目的とした中小企業経営者及び営業部長を対象に執筆しています。
ヒューマン・コンフィデンスジャパン株式会社
http://hcj.bz

コメントを残す

*