中小企業 組織作り 組織化 14.組織の作り方組織設計図

第3章:組織の作り方

人に仕事がつく=俗人的な仕事ぶり。を離れることを目指します。そのために最初に行うことは機能に分解することです。機能に分解した組織図を作成した上でその仕事に人を当てはめていきます。

第3章1節. 人・物(サービス)・金で組織図を設計

当ブログは、社員数30名~50名~100名規模の中規模企業向けの内容です。
社員数30名未満の会社は社長次第で会社の業績は変化します。
30名を越える規模になると社員の潜在力を顕在化させる事が出来るかどうかが成長のカギとなります。
社員一人一人の潜在力を顕在化させる中小企業のための組織の作り方と動かし方について解説します。

 

ビジョン実現に重要なのが設計図です。
なかなか組織化出来ないのは設計図を描かずに現状からいきなり組織を作ろうとするからです。
あるべき姿を描いてから優先順位を決めて空白部分を描いていく。そのためにも設計図が重要です。

人・モノ・金の経営三資源をどのように機能させるのかを組織図で表します。
中小企業では黄色の現場の部分をいかに効率よく機能させるかが重要です。
社長は黄色い部分を部下に任せ、白い部分=考える部分を担う。
そのためにも黄色部分のマニュアル化が重要です。

 

 

**********************************************************************

当ブログで好評の「組織の作り方 組織の動かし方」を小冊子にまとめました。
【無料】でプレゼントしております。
ご希望の方は下記ページよりお申し込みください。

https://bit.ly/2nFARgb