中小企業 社長の心得 20 小善は大悪に似たり

ポイントを押さえて勉強したい…との声を受けて
中小企業経営者のための経営力強化書」をダイジェスト版としてまとめました。
http://bit.ly/2zdHyuy
【小冊子版】中小企業経営者のための経営力強化書は【無料】でダウンロード出来ます。
A5サイズPDFでスマホ、iPadで気軽に読めます。

 

小善は大悪に似たり

小善とは社員を甘やかす事で、社員が甘えて会社全体を不幸にする大悪の元となる。
社員を大事にするとは、叱るべき時には心を鬼にして叱る事が大善である。
アメリカの会社でありながら、IBMの社是には「社員を大事にする」というものがある。

「野鴨の精神」や「野鴨たれ!」という話が伝統的IBM DNAとして語り継がれている。
デンマーク、キェルケゴール著の話が原典だ。

ある善良な心優しい老人が、
デンマークにあるジーランドという湖で野鴨に「えさ」を与えていた。
野鴨は、初めのころは季節ごとに他の「えさ場」へと旅立っていたのだが、
その湖が居心地もよく、しかも「えさ」に困らなかったので、
しばらくするとすっかり居ついてしまった。
ある日、その老人が亡くなった

野鴨は次の「えさ場」を探そうとするが、
湖に居ついていた間に飛ぶことや駆けることを忘れてしまい、
もはや他の「えさ場」を探すことができない。

さらに悪いことに、
近くの山から大量の雪解け水が湖に流れ込んできた他の鳥がすばやく飛び立つ中、
太った野鴨は飛ぶことや駆けることができずに死んでしまった
野鴨は、本来数千キロを飛ぶことのできるたくましい鳥である
そのたくましい鳥でも、環境に安住することにより本来の生命力を失い、
ちょっとした環境の変化にも対応できなくなってしまったのである
というものである。

この話に感銘を受けた、本国IBM二代目社長であった

トーマス・J・ワトソン・ジュニアは、さらに次のような言葉を残している。

「ビジネスには、野鴨が必要なのである。

そしてIBMでは、決して野鴨を馴らそうとはしない」
IBMerにとって重要なことは、馴らされるのではなく、
自主性を持ちながら、目標を持って行動することということだ。
そういうたくましい鴨を育てるという意味で
「社員を大事にする」とIBMはいっているのである。
それは、まさに
「小善は大悪に似たり」
ということではないだろうか?

 

* * * * *

 

ポイントを押さえて勉強したい…との声を受けて
中小企業経営者のための経営力強化書」をダイジェスト版としてまとめました。

http://bit.ly/2zdHyuy
【小冊子版】中小企業経営者のための経営力強化書は【無料】でダウンロード出来ます。
A5サイズPDFでスマホ、iPadで気軽に読めます。

—————————————————————————————————————-

1600人以上が実践しています!
当ブログで大好評「営業部長の仕事と役割」全66編が小冊子になりました。
http://hcj.bz/営業部長の仕事と役割小冊子/

【小冊子版】営業部長の仕事と役割は【無料】でダウンロード出来ます。
A5サイズPDFでスマホ、iPadで気軽に読めます。

あなたの武器にしてください。

—————————————————————————————————————-

当ブログで使用している漫画素材は「ブラックジャックによろしく」より借用しています。
https://note.mu/shuho_sato/n/na1c3e7c1aa60
ブラックジャックによろしく
著作者名:佐藤秀峰
サイト:漫画 on web http://mangaonweb.com

当ブログは、
組織営業力強化を目的とした中小企業経営者及び営業部長を対象に執筆しています。
ヒューマン・コンフィデンスジャパン株式会社
http://hcj.bz

コメントを残す

*