中小企業 営業研修 実践 自分を知る 10

3自分を知る

ご自身は感覚、もしくは自助努力で営業が出来るようになったので部下に論理的、体系的に教えるのが苦手な中小企業経営者を対象にしています。営業のイロハを手取り足取り順を追って詳細に解説します。「これでダメなら諦めなさい」のレベルです。当ブログを順を追って実践する事で自分なりのセールストークの台本が完成します。

 

一番分からないのが自分の事です。

下記はジョハリの窓の図です。

 

自分が分かっていない事は他人からフィードバックを貰う事で分かるようになります。会社の同僚や友人に「厳しい事」を言われながら自分で気づいていく領域です。一方相手に隠している領域を自己開示していく事で相手との距離を縮める事が出来ます。「○○さんって、そういう人だったんですね。」良い意味で近づけたいですね。ルート営業では徐々に行う自己開示が効果的です。